【出版】5万部の増刷決定。そして明日は読売新聞に出ます。

本を書こう。
本を書こう。
永松茂久
by 永松茂久

出版社から連絡あり。

『人は話し方が9割』(すばる舎)、なんと本日、5万部の増刷が決まりました。

これで18万部までたどり着くことができました。

現在、トーハン、日販という二大卸しのランキングでもビジネス書ランキングの1位、2位をキープしているとのこと。

この大量増刷は人生初なので、とても嬉しいです。

本当にありがとうございます。

 

明日、28日は読売新聞の全5段(業界用語で下の枠全部のこと)に広告が出ます。

そして4月の後半はJR東日本全線での電車広告が決まりました。

 

コロナ騒動が本格化する前の先週、飲食をやっている福岡と中津に戻ってきました。

飲食店は正念場。

ここからいろんな業種で大きく時代が動いていく、その感覚を肌で感じます。

しかしみんな条件は同じ。

ここで下を向くのか、ここから前を向くのか、世界中すべての人たちが在り方を問われるいま。

経営者として、そして著者として何ができるのか?

僕自身もここをしっかりと考え、自分と向き合っていきたいと思います。

みなさま、ご自宅でゆっくりとした週末をお過ごしくださいね。

感謝。

concept

このサイトは、
ビジネス書のミリオンセラー作家永松茂久が人生のヒントになるメッセージ「生き方論」を
よりホットにお届けするオフィシャルオウンドメディアです。
時に言葉で、時に動画で、「今伝えたいこと」を 配信しています。
お風呂で電車で「気軽にアクセスできる憩いの場」
まさにウェブバージョンの翔ルーム※1です。

SERVICE

EVENT

    3月 2020
           1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31      
    « 2月   4月 »