【ブログ】「なぜ」を何度も確認しよう。そしてコーチング合宿無事終了!

しげにいブログ
しげにいブログ
永松茂久
by 永松茂久

ただいま5月予定の新刊の打ち合わせ終了。

1月12日、13日、14日。

僕の主催しているコーチングスクールである

「NEXT」

のスタートアップコーチたちとの合宿に行ってきた。

みんなモチベーションは高い。

行動もしている。

その中でうまくいっていること、なかなかうまくいかないことについて2泊3日、がっつり自分と向き合った。

今回の合宿の中で一番繰り返し確認したこと。

それは

「そもそもなぜコーチになるのか?」

ということ。

つまり根本的な課題の再確認。

 

なんでもそうだけど、みんな最初はモチベーション高くスタートする。

しかし、そこが続かないから困ってしまう。

続かないことは悪いことではない。

やり方を間違っているだけだ。

それは「なぜ」という部分にフォーカスすることを忘れてしまうから。

 

ゴール、手法、やっていく上で決めること、学ぶことはたくさん出てくる。

でも、一番大切なのは

「なぜ」

の部分。

そしてこの「なぜ」は繰り返さなければ自分の中で自然と消えていく。

逆にこの「なぜ」を繰り返すことによって、人のモチベーションというものはどんどん明確になっていく。

 

モチベーションの意味を知っているだろうか?

モチベーション、その意味は「動機付け」。

つまりここも動機、つまり「なぜ」が登場する。

モチベーションとテンションは違う。

テンションは波のようなもの。

上がったり下がったりする。

 

これに対して、モチベーションというのは自分の中にある光のようなもの。

この光はいろんなことが起こる中で晴れたり曇ったりする。

だから見えなくなってしまうのだ。

ここに対する雲払い、それこそが「なぜ」を再確認するということなのだ。

 

このコーチング合宿は大成功。

みんな泣いたり笑ったり、自分の思いを披露したり、修学旅行みたいに同じ部屋で夜通し語ったり、バーベキューをしたり(ちなみに僕は調子に乗って一升瓶を一人で開けてしまった。おかげで最終日は悲惨だった。これはもうやめる)。

 

このバーベキューはもっぱら焼きに徹した。

飲食店をやっていたおかげで、焼きには強いしこだわりがある。

料理は火の扱いが命だ。

ここだけはコーチたちにものすごく褒められて嬉しかった。

全部なくなった。
↓↓↓

 

さて、「NEXT」でやることが整った。

オンラインサロン、合宿、コーチ育成プログラム。

ここから順次リリースしていきます。

 

最後に今回もうひとつ嬉しかったこと。それは塾生同士の夫婦が生まれたこと。

市川烈、恭子夫妻の誕生。

1月12日、港区役所で婚姻届を出して合宿に来た。

僕も一応見届け人にサインさせせてもらった。

このせいで飲み過ぎたところもあるけどとにかく嬉しかった。

おめでとう。ふたりともお幸せに。

 

さて、2020年、ここからどんなドラマが生まれるのかが楽しみ。

この仲間たちの時間に心から感謝です。

concept

このサイトは、
ビジネス書のミリオンセラー作家永松茂久が人生のヒントになるメッセージ「生き方論」を
よりホットにお届けするオフィシャルオウンドメディアです。
時に言葉で、時に動画で、「今伝えたいこと」を 配信しています。
お風呂で電車で「気軽にアクセスできる憩いの場」
まさにウェブバージョンの翔ルーム※1です。

SERVICE

EVENT

    1月 2020
       1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31   
    « 12月   2月 »