生き方の選択肢は一つじゃない。

永松茂久生き方学
永松茂久生き方学
永松茂久
by 永松茂久

質問。

あなたは自分の人生に満足しているだるうか?

幸せに生きているだろうか?

胸を張って「自分に生まれてよかった」と思えているだろうか?

 

生きているといろんなことがある。

それが楽しいことばかりだったら言うことなしだけど

人生はそんなに甘くはない。

 

ときには大切な人と別れなければいけないことだったり

逆に嫌な人と顔を合わせなければいけないこともある。

心が折れそうになる瞬間だってある。

 

しかし、ここで大切なのは

折れない心を作ることではなく

折れてもそこから立ち上がるスピードを速くしていくことだ。

 

これをメンタル系の言葉で「レジリエンス」っていうらしい。

そのことを最近知った。

僕はこのレジエンスという言葉をここでは

「立ち上がる力」

と呼ぶことにしよう。

 

この立ち上がる力はどうすれば身につくのだろう?

それを考え続けて

いまの時点で一つの答えにたどり着いた。

 

それは

「うまくいっている人の生き方を知る」

ということ。

 

なかなか立ち上がれない人というのは

えてして自分の殻に閉じこもって

周りを見ない人が多いような気がする。

 

周りを知らなかったら

当然自分の中の生き方の選択肢は狭まっていくことになる。

 

逆に、心が折れても、

そこからたくましく立ち上がる力を持っている人の共通点として言えるのは

たくさんの生き方を知っているということだ。

 

「これが自分の生き方だ!」

 

と突っ張ることもときには大切なことかもしれない。

 

けど、若いうちからそうして自分の生き方を固めてしまう前に

過去の先人や、いま自分の周りにいる

素敵な生き方をしている人の生き方を

どれだけ知ることができるのか

ここをしっかりと学んだ方が

のちのちあなたの人生の幅を広げていくことになるだろう。

 

僕はおかげさまでたくさんの素敵な人に出会うことができたおかげで

いまの自分がある。

たくさんの生き方に触れることができたおかげで

自分のちっぽけな枠から飛び出すことができた。

 

だからこの生き方学では、過去、現在を問わず

素敵な生き方をしている人たちを

たくさんご紹介したり

新しい生き方の提案をしていきたいと思う。

そこを知ることで、あなたは

「立ち上がる力」

を身につけることができる。

それが少しでもあなたのお役に立てれば嬉しい。

 

いつも読んでくれてありがとう。

concept

このサイトは、
ビジネス書のミリオンセラー作家永松茂久が人生のヒントになるメッセージ「生き方論」を
よりホットにお届けするオフィシャルオウンドメディアです。
時に言葉で、時に動画で、「今伝えたいこと」を 配信しています。
お風呂で電車で「気軽にアクセスできる憩いの場」
まさにウェブバージョンの翔ルーム※1です。

SERVICE

EVENT

    11月 2019
         1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30  
    « 10月   12月 »