ビジネス部門

  • 最高のチームを作る感謝の研修
  • 所要時間全後半計3時間
  • 概要

    「そこで働く一人一人が満足すれば、必然的にお客さんにいいサービスができる」。これは正論ですが、ほとんどの職場では、何らかの形で人間関係のトラブルが起きやすいものです。円滑なコミュニケーションの鍵になるもの、それは共に働く経営者、幹部、仲間、上司、部下に対する感謝です。このセミナーは、永松茂久が数々の会社様でおこなってきた実践的、かつセミナー受講後の会社の業績向上に高実績をあげ続けて来たセミナーです。まず前半はスタッフ一人一人の心の中にあるわだかまりを解消し、いかに自分の目標と会社の目標を一体化させていくのかに主眼を起きます。そして後半は「自分は誰のおかげで今があるのか」を自発的に気づいてもらう形(外からの押しつけではすぐ忘れるため、あくまで自発的に)に導いていきます。セミナーの最後はほとんどのスタッフが涙ながらに仲間に感謝を伝え、そして新しいチームへと生まれ変わっていきます。

  • 参考図書
  • 感動創造ビジネスセミナー
  • 所要時間全後半計4時間
  • 概要

    「感動は絶対に作れる」。永松はこのように考えています。その基本となるのは、まずメンタル面の「FOR YOU精神」、そしてもう一つは具体的な技術の両面で構成されます。どちらか片側だけになりがちなサービス。このセミナーではその会社の業務内容をあらかじめ把握し、その業務の中でできるサービスをカスタマイズして考え、そして具体的に落とし込むセミナーです。よその会社がしない非効率の中に感動があります。そしてそこに集中するということは、一人で100メートル走を走るのと同じこと、つまり一人勝ちです。この感動創造をいかに楽しみながら作っていくのか、そのメンタル状態を生み出し、チーム全体で取り組んでいくことを目的とするセミナーです。

  • 参考図書
  • ビジネスモチベーションアップセミナー
  • 所要時間二時間
  • 概要

    人を動かすのは未来への希望、ワクワク感、そして自分が「何のために?誰のために働いているのか?」という使命感です。人にはそれぞれのモチベーションがあります。大きく分けて、給料、余暇、といった目に見える報酬を求める人、人に必要とされることや認められること、自己の成長、夢の実現といった心の充足を求める人の二種類に大別されます。当然ですが、会社やリーダーにとっては後者を望むはず。よく使われるモチベーションという言葉。本当の意味でのモチベーションは周りから与えられるものではなく、自分の中で発見するものです。このセミナーはどちらかというと、話を聞くだけではなく、向かい合って語るワーク形式や、自分自身と向き合ってレジュメに書き込んでいきながら、自分自身のモチベーションを発見していく自発的なセミナーになります。働く人が自分自身でそのモチベーションを発見したときに初めて瞬発的にではなく、継続的にハイパフォーマンスを発揮していく人財になる、ここを目的とするセミナーです。

  • 知覧for you研修
  • 所要時間一泊二日
  • 概要

    70年前、時代の波に逆らえず、大切な人を、そして日本の未来を守るために沖縄に向けて特攻隊が飛び立った場所、鹿児島知覧。永松は今から14年前、27歳のときから知覧に通い、そして自分を奮い立たせてきました。その活動から、毎年春に全国から400名の若者が集まるリーダー研修である、知覧研修さくらまつりが生まれ、昨年2014年に「人生に迷ったら知覧に行け」を出版し、現在は知覧富屋食堂ホタル館の特任館長をつとめています。歴史を検証して評論することよりも、平和や日本の発展に夢をかけていった、かつての特攻隊の意志を引き継ぎ、「自分がいかに人の役に立っていくのか」を明確にするために生まれたのが、この知覧for you研修です。一泊二日の泊まり込みで、知覧の語り部の話を聞き、現地をまわり、平和会館の遺書を見る。そして夜はそれぞれの誓いを深めていく夜なべ談義、そして翌日は永松本人の講演、そしてそれぞれの誓いを発表する出航の儀など、この知覧でしか体験することのできない研修です。働く意味、生きる意味、人の役に立つ意味、参加者一人一人の心の奥底に秘められたモチベーションを発見する、この日本で永松一人にしかできない特別研修です。

  • 参考図書

ブランドリーダー育成部門

  • リーダー育成セミナー
  • 所要時間全後半4時間
  • 概要

    「なぜうちの部下はやる気を出してくれないんだろう?」昔からリーダーたちの共通の悩みから抜け出すためのセミナー。スタッフの自己重要感を満たす方法とは?これからの時代に必要とされるリーダー像とは?情報の氾濫、SNSの発達、若者のゆとり化、時代の荒波を乗り切っていくためには、過去を学ぶことも大切ですが、今の時代に合わせた動き方をすることも大切なことです。まずは求められる像を冷静に知ること、そしてその中から自分の強みを発揮していくこと、そしてその思いをいかにスタッフたちに浸透させていくのか?理念作成、浸透アクション、そして業績としての結果の実現を目的とする実践的なセミナーです。永松自身が現場型の経営経験の中から生み出してきた実践的ノウハウなので、リーダー初心者でも実践しやすいスタイルの研修です。

  • 参考図書
  • 永松茂久出版プロデュース&講演講師育成 セミナー
  • 所要時間3ヶ月コース
  • 概要

    いつの時代も人はブランドを求めます。これは服や装飾品やお店だけではなく、人間にも当てはまります。「あのリーダーの言うことなら」「あの人が言うからまちがいない」「あの人についていきたい」、これは日頃の行いもありますが、やはり実績が大きくものを言います。本を書く、人前で話す。これはあなた自身を大きくブランド化していきますし、大きな社会的信頼を得ることにつながります。永松も小さな町のたこ焼き屋の行商から商売を起こし、今や著作累計60万部、セミナー累計動員数30万人動員の著者講師になりました。その経験の中から生まれたブランディング法、講演台本の作り方、出版企画立案、人脈構築、集客方法をお伝えすることにより、経営だけでなく、あなたという個人の存在を世の中に広げていくための、言わば人生戦略セミナー。このセミナーからたくさんの講演講師、そして30名を超える著者が生まれました。「いつかではなく、今から」人前で話す、そして本を書き始めるアクション、起こしてみませんか?

講演実績

企業
  • NTTネオメイト様
  • 大分ヤナセ様
  • オタフクソース株式会社様
  • カーブス中津沖代様
  • 株式会社栄住産業様
  • 株式会社MRBホールディングス様
  • 株式会社エムジーコーポレーション様
  • 株式会社カーベル様
  • 株式会社清友様
  • 株式会社サトー様
  • 株式会社庄屋フードシステム様
  • 株式会社ダスキン様
  • 株式会社ビオライズ様
  • 株式会社福一不動産様
  • きずな歯科様
  • 岐阜商工信用組合様
  • 熊本飲食店グランプリ様
  • 三基商事株式会社
  • JAIFA様
  • 住友生命保険相互会社様
  • 第一生命保険株式会社様
  • 夏原工業株式会社様
  • 日本生命保険相互会社様
  • はなだ歯科様
  • 繁盛店BKC塾様
  • PHP研究所様
  • 船井総合研究所様
  • みずほ総合研究所様
  • もみじフューチャークラブ様
各種団体
  • JA様
  • 商工会議所様
  • 商工会議所青年部様
  • 日本青年会議所様
  • 倫理法人会様
  • ロータス様

※五十音順

■研修のご依頼はこちらのフォームよりお問い合わせください。

ご確認画面
ご記入内容をご確認の上、お間違いなければ送信ボタンを押して送信を完了してください。

  • ※メールアドレスの入力間違いにご注意下さい。誤りがあるとご注文の確認のメールをお送りすることができません。

    携帯電話でドメイン指定受信設定をされている場合は
    「@nagamatsushigehisa.com」からの受信の許可をお願いたします。

プライバシーポリシー