永松茂久(ながまつ しげひさ)

1974年大分県中津市生まれ。明治学院大学卒業。
「一流の人材を集めるのではなく、今いる人間を一流にする」というコンセプトのユニークな人財育成には定評があり、全国で多数の講演会、セミナーを実施中。累積動員数は述べ25万人にのぼる。「人の在り方」を教えるニューリーダーとして、多くの若者から圧倒的な支持を得ている。
また、鹿児島県南九州市知覧町にある「知覧富屋食堂ホタル館」の特任館長を務め、自身が提唱する「フォーユー精神」を培う「知覧フォーユー研修さくらまつり」等のイベントを主催。毎年、全国から400人を超える人々がこの研修に参加している。
飲食店経営、講演、執筆、人財育成セミナー、出版スタジオ、イベント主催、映像編集、経営コンサルティングなど、多数の事業を展開する若手実業家である。

経営飲食店 福岡市中央区
「大名陽なた家」
「博多水炊き屋 陽なた家 茂虎」
「博多屋台 幸龍」
大分県中津市
「陽なた家本店」
「夢天までとどけ」
著書 『感動の条件』
『男の条件』
『人生に迷ったら知覧に行け』
『心の壁の壊し方』
『黙っていても人がついてくる リーダーの条件』 他