原稿最終追い込みにつき、ただいま東京です!

 

 

アプリで繋がってくださってるみなさん、こんばんは。永松茂久です。

 

ただいま東京にいます。

 

今回もやってきました。原稿追い込み週間。

 

12日の原稿手放しまで残り一週間を切りました。

 

大好きな東京タワーを見ながら編集作業。

 

なんともいえない贅沢なひととき。

 

 

タワー

 

 

にしても、いつも以上に書き過ぎてしまいました。

 

今回は、「道は開ける」「人を動かす」以来のストーリ本なのです。

 

ふつうの本がだいたい6万字前後。

 

これに対して今回は11万字。

 

どれだけ多くても、3万字は削らないといけません…。

 

泣く泣くカットしてます。

 

しかし、こうして無駄な部分を削り落していきながら、

 

原稿をきれいに整えていくのです。

 

この時の気分はちょっとした仏師(仏像を作る人)です。

 

大好きないぶし銀も発見したことだし、

 

 

ibusi

 

 

特茶とレッドブルとチューハイのストロングゼロ

 

の必勝3点セットも買ったことだし。

 

さて、ここからラストスパートがんばります。

 

刊行は6月末予定なのでお楽しみに。

 

ちなみにアプリは9日の月曜から再開します。

 

ではではー。