【その2】 信じる

 

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 

 

なにかを始めると決めてもらえたでしょうか?

 

そんなあなたに質問です。

 

「あなたはその未来の目標や自分の姿を信じることができますか?」

 

ここが大切なところです。

 

信じること、それが強さを生み出します。

いくら決めたとしても、自分自身がそれを信じることができなければ、

その不安が全てをかき消してしまうのです。

 

「こうなると決めた。でも…。いやそう思っちゃいけないんだ。

でもな、現実的に考えると」

 

この後にできない理由が並んでしまうと、決めた一つのことに対して

マイナス要因の数だけ引き算になっていってしまいます。

そうすると自分の決めたことに対して逆の方向に人生が動いてしまうのです。

 

今の自分が信じられること。まずはそこから実践してみてください。

 

「朝、いつもより30分早く出社する」

「ありがとうの数を増やす」

「仕事につながる読書をする」

「アポイントの電話を◯◯回する」

 

人が聞いたら「そんな些細なことを・・」と笑ってしまうようなことでもいいんです。

千里の道も一歩からはじまります。

 

ここで大切なのは、「絶対に失敗しない」ということ。

そしてその小さな成功の積み重ねがあなたを大きな世界まで連れて行くのです。